プリントtシャツ 刺繍

Tシャツに刺繍!

刺繍のデザイン

刺繍、というとどういうものを思い浮かべますか?ハンカチなどにある小さなワンポイントの刺繍からスカジャンのような大きな目をひく刺繍まで様々ありますね。Tシャツやバッグに後から付けることのできるワッペンなども刺繍のものをよく見かけます。実はオリジナルのプリントTシャツを作ってくれるお店ではオリジナルで刺繍をしてくれるところもあるんです。特別感が増すオリジナルの特注刺繍、Tシャツへの愛着が増して大事にしたくなってきますよ。

 

高級感

刺繍の魅力といえば一番に思いつくのは高級感や特別感ですよね。日常で刺繍されたものを見かけることといえば、学生なら校旗など、その他にも小物類に刺繍が施されているものもよくみかけます。そして、刺繍のしてあるものって高級感もありますが、実際に高級なことがほとんどです。それが手仕事で作られた刺繍ならなおさらです。

名前の刺繍

運動部などではユニフォームに自分の名前を刺繍したものを持っていたりするかもしれません。プリントTシャツのお店ではこういったネームなどの刺繍をしてくれます。漢字やひらがな、アルファベットにも対応してくれるので個人の名前以外にも会社の名前やお店の名前にも使えますね。そしてオリジナルのイラストを刺繍してもらうことも可能なようです。

 

劣化が少ない

刺繍は他のプリント方法に比べると洗濯による色落ちや剥がれ落ちなどの心配はなく、劣化しにくいことも特長の1つです。機械での刺繍でも手作業での刺繍でも糸を何度も刺すことによって文字やイラストを表現するので丈夫で安心感もあります。糸を何重にもしてさしているので耐久性は抜群です。長く使うようなアイテムにこそぜひ使ってみてほしいです。

刺繍糸の色

また、フルカラー対応のプリント方法には劣るとは思いますが、刺繍糸のカラーも豊富なのでTシャツに合わせたカラーで刺繍してもらうことが可能です。イラストなどのデザインもカラーを何色も使って表現することも可能です。

 

刺繍のデメリットといえばなんといっても価格です。どんなプリント方法よりも値段は高くなってしまうことは考えておかなければなりません。文字数やデザインの大きさにより価格がかなり変わってくることから通常のプリント料金のように価格表のようなものもないので心配になってしまう方もいるかもしれませんが、とりあえず刺繍を考えていることをお店に伝えて見積もりをしてもらうといいでしょう。