アイテム料金を抑える

tシャツなどのアイテム費用を抑える

オリジナルデザインのtシャツ作成の時にまずコストを抑えようと考えるのはTシャツやポロシャツなどのアイテム代をできるだけ低価格なものにして安くすることですよね。オリジナルTシャツを作ってくれるお店のサイトを見るととてもたくさんの種類のTシャツやポロシャツが並んでいてちょっとわからなくなってきたりもします。Tシャツの用途を考えて選ぶととても選びやすくなりますよ!

文化祭など短期間用

ライトウェイトTシャツ

文化祭や体育祭など短期間しか着用しないことが分かっている場合は生地が薄くてもそんなに問題がないのでライトウェイトのTシャツを選ぶともっとも低価格で抑えることができます。薄くて軽いのが特徴であまりお洗濯などへの耐久性はないかもしれませんが、コストパフォーマンスは抜群なので短期間しか使わないようなときにはおすすめです。

お店のユニフォーム用

ヘビーウェイトTシャツ

お店のユニフォームなど頻繁に着用し、また長く使いたいようなものの時は短期間用におすすめしたライトウェイトは向いていません。生地に多少の厚みがあり耐久性もそこそこあるような一般的なTシャツを選んだ方がいいですね。適度な厚みが着心地もよく毎日のように使用するのに向いています。

スポーツ用

ドライTシャツ

スポーツなど体を動かすようなシーンで使用するTシャツは何よりも汗をよく吸ってくれることや、すぐに乾いてくれることを重視した方がいいでしょう。吸汗速乾機能の高いドライTシャツならあせをかいても快適にスポーツすることができます。通気性の良いハニカムメッシュのTシャツもあるので色々選ぶことができます。