プリントtシャツ 機能性

機能性充実!プリントTシャツ

スポーツウェアやクールビズアイテムなんかではよく高機能素材のTシャツやポロシャツを見かけるし、テレビのCMでも見たりしますよね。高機能なTシャツをオリジナルデザインをプリントして使うことはできるのでしょうか。答えは『もちろん!』です。快適に着用できるTシャツに素敵なプリントができるなんて嬉しいですよね!

種類はどんなものがあるのか

スポーツやフィットネスなど体を動かす時に着るTシャツならば体の動かしやすさはもちろんですが、外せないのは汗をかいた時の快適さです。汗を全く吸ってくれずいつまでもベタベタしていては不快ですし、風邪を引いてしまう可能性もあります。スポーツする時に嬉しい機能はやっぱり吸汗性の良さと速乾性です。
ドライ機能のTシャツ
吸汗速乾に優れた素材のTシャツはドライTシャツという名前で見ることがほとんどではないでしょうか。汗をよく吸ってすぐ乾いてくれるのはスポーツをする人だけのものではありません。屋外で仕事をする方や屋内だとしても火を使うなどして暑い環境に常にいるような方のユニフォームとしても最適です。1度着てしまうとその快適さの虜になるはずですよ。

 

軽量Tシャツ

 

中には軽量化にとことんこだわったTシャツもあります。表側をメッシュ素材にして、裏面は着心地も考えたフラットな生地で生地で仕上げてあるようなただ軽いだけではなく着心地も追及しているのが特徴です。ポリエステル100%で表がメッシュ素材なのでよく乾き涼しく快適です。薄くて軽いので重ね着してももたつかないのもいいですね。

 

機能Tシャツを選んだ時の注意点

高機能Tシャツの素材を見てみるとほとんどの商品でポリエステル100%もしくはポリエステルの配分の多い綿との混合だったりします。このTシャツの素材によって使用できないプリント方法があるんです。綿100%のTシャツにしかプリントできないインクジェットプリントが使用不可になってしまいます。インクジェットプリントはフルカラーのデザインでも比較的低価格に抑えてできるので人気ですが、高機能Tシャツでフルカラーを希望する場合は転写プリントを利用しましょう。転写プリントならどんな素材にも対応してくれますよ。