オリジナルtシャツ

オリジナルTシャツのデザイン

オリジナルのTシャツを作成する時に必要なプリントするデザイン。あらかじめ決まったマークなどがある場合と、最初から決めなければならない場合がありますよね。そのデザインの入稿方法やデザインの決め方などを紹介したいと思います。

デザインを決める

決まったロゴやマークがない場合は最初からデザインを作らなければなりません。自分たちで絵を描いたりできればいいですが、苦手な場合はプロに頼んでみましょう。Tシャツ屋さんにいるデザイナーと話し合いながらオリジナルを作っていく場合とデザイン案の中から選んで少しずつ修正しながらオリジナルデザインを作る方法があるでしょう。Tシャツ屋さんには無料で使えるサンプルデザインが用意されていることがあるので利用しましょう!

デザインサンプル

クラスTシャツに使いやすいデザインも豊富に揃っています。スポーツチーム用やワンポイントのマークまでいろいろある中から組み合わせも自由なようです。特に納品してほしい期日まで時間がない場合にはサンプルを使えると非常に便利です。とにかく格安で作成したい場合はデザインを作ってもらうとデザイン料がかかることがあるので注意が必要です。

入稿方法

上記のようなデザインのサンプルを使用する場合は特に入稿するものはないでしょう。クラス名やメンバーの名前などはメールやFAXで伝えることができます。もともと使いたいロゴなどを持っている場合はお店にデータを出さなければなりません。これはTシャツ屋さんによってさまざまで、イラストレーターのデータのみ受け付けるところや、FAXや郵送でも受け付けてくれるところもあります。手書きのデザインを頼みたい時には色々な入稿方法を受け付けてくれるお店がいいですね。